滝吹の歩み

 ★1971年

地域の音楽文化の発展向上、青少年の健全育成を目的に「滝川市青少年吹奏楽協会」として発足。吹奏楽コンクールや各種イベントのアトラクションなどを中心に活動。

 

★1974年

滝川市青少年吹奏楽団に改称。

 

★1976年

新日鉄室蘭吹奏楽団と滝川市文化センターで合同演奏会を開催。

 

★1979年

滝川市民吹奏楽団に改称。

 

★ 1981年

創立10周年記念第7回定期演奏会。 練習場所を音楽公民館に移す。

 

★1989年

「歌でつづるふるさと百年の歴史」参加。

 

★ 1990年

滝川市開基百年記念式典に参加。

 

★1991年

国立カンマーコール(合唱団)と共演。

 

★1995年

山下洋輔氏(pf)、大阪泰久氏(con.)を迎えて、ガーシュイン「ラプソディ・イン・ブルー」ほかを演奏。

 

★ 1998年

久冨バレエ団を迎えて、チャイコフスキー「バレエ組曲くるみ割り人形」全曲ほかを演奏。

 

★2000年

東京佼成ウインドオーケストラ滝川公演で、同オーケストラ、須川展也氏(sax)と共演。 トランペット三重奏が全日本アンサンブルコンテストで銅賞受賞。

 

★2001年

「北の舞台芸術」(ゼップ・サッポロ)でWINDS・BAND レルシア(栗沢町)と共演。 コミュニティ放送局「FM G'Sky」で「滝吹クラシックアミューズメント」放送開始。 滝川市政功労者(文化功績・団体)表彰。 滝川市文化奨励賞表彰。 たきかわ市民ミュージカル「あいと地球と競売人」で全編演奏。

 

★2007年

たきかわ市民ミュージカル「シレニアの歌」で全編演奏。 滝川市立江陵中学校で「おじゃまDEコンサート」。

 

★ 2008年

滝川市立江部乙中学校、新十津川町立新十津川中学校で「おじゃまDEコンサート」。

 

★2009年

砂川市立石山中学校で「おじゃまDEコンサート」。

 

★ 2010年

金管八重奏が全日本アンサンブルコンテストで銀賞受賞。 滝川吹奏楽団に改称。 雨竜町立雨竜中学校で「滝吹クリニック」スタート。

 

★2011年

赤平市立赤平中学校で「滝吹クリニック」。 外囿祥一郎氏(euph)を迎えて、創立40周年記念第39回定期演奏会。

 

★2012年

滝川市音楽公民館で「滝吹クリニック指揮者編」スタート。 第60回全日本吹奏楽コンクール(宇都宮市)に北海道代表として初出場。 そらちDo合唱団を結成し、全日本吹奏楽コンクール出場記念第40回定期演奏会。

 

★2013年

雨竜町立雨竜中学校で「滝吹クリニック」。 深川市立深川中学校で「滝吹クリニック」。 滝川市美術自然史館で「おじゃまDEコンサート」ナイトミュージアムコンサート。 コミュニティ放送局「FM G'Sky」での放送を「たきすい♪アワー」とタイトル変更。

 

★2014年

深川市立深川中学校で「滝吹クリニック」。 滝川市文化センターで「滝吹クリニック指揮者編」。

 

★2016年

砂川市立石山中学校で「滝吹クリニック」。

 

★2017年

金管八重奏が全日本アンサンブルコンテストで銅賞受賞。砂川市立砂川中学校で「滝吹クリニック」。